中高生は大人だなと感じました
今まで何度かお伝えしてきましたが,本校の中高生は素直ですね。優しいです。先週こんなことがありました。先週の土曜日は全校朝会でした。毎回校歌を歌うのですが,この日は中高生がお手本ということで歌ってくれました。私としてはよく歌っていたと思ったのですが,感想を聞かれた小学生からは,声が小さい,聞こえなかった,一人の声しか聞こえなかった。という辛めの感想ばかりでした。司会の教頭先生が,もう一度校歌の1番を男子が,2番を女子が歌いますと宣言して,もう一度歌わせました。男子は元気に歌ってくれました。女子は小さくてもきれいな声で歌ってくれました。でも小学生の感想は辛口なものばかりでした。次回は小学生に見本を見てもらうと教頭先生が宣言し,朝会を終えました。その後,高校1年生のクラスで話をさせてもらう機会があったので,朝会の事を聞いてみました。
「今日の小学生の感想はきつかったね。言葉が足りないというか表現がストレートすぎるよね」
「校長先生,こういう時には,まず褒める。それから,辛口の感想を言う」ですよね。
その通りです。大人の世界でも何か感想を聞かれたら,まず認め,次に課題を指摘し,最後にまた認める。私にはなかなかできませんが,子供たちと話すときはこの点に気を付けています。次回は小学生が歌います。中高生がどんな感想を言ってくれるか楽しみです。

セキュリティチェック
子供たちが安心して過ごせる環境を保つことは,学校の大きな使命の一つです。先週から玄関でのセキュリティチェックが厳しくなっています。新しいセキュリティメンバーが入ったことと,勤務体制を見直していただいた結果です。厳しくなったことでご不便をおかけするかも知れませんがご理解ください。
子供たちも,保護者の方も必ずIDカードをご持参ください。また,セキュリティの事でご意見がございましたら事務室へお伝えください。IDカードを紛失された方は事務室までご連絡ください。

〇ホームページが12月からリニューアルします。詳しいこと次回の学校だよりでお知らせいたします。
〇11月25日の課外授業は書道です。
前回の書道の時間に墨で壁を汚してしまったクラスがありました。お迎えに来られた保
護者の方々が丁寧にふき取りをしてくださり,墨跡が残らずにきれいになりました。安心しました。お掃除をしていただきました保護者の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

平成29(2017)年11月18日
校長  熊谷 裕之