ゲストティーチャー

11月最後の授業日に5年生の社会科「自動車工業」でゲストティーチャーをお招きし,1時間の授業をしていただきました。お招きしたのはトヨタ自動車のカナダ法人Canadian Auto Parts Toyotaにお勤めの三角様と中根様です。お二人には業務繁多の折にもかかわらず,授業の準備を入念にしていただき,授業に来ていただきました。

事前に送付させていただいた児童からの質問に答えるという形式でパワーポイントを作成していただき,それをもとに授業を進めていただきました。そのために非常に分かり易く,何よりの子供たちが1時間集中していました。本当にありがとうございました。

ゲストティーチャーの授業は専門的なことを分かり易く解説していただけるだけではなく,もっと大きな成果を子供たちにもたらしてくれます。

それは,「夢の実現」です。お二人がなぜこの会社にお勤めになったのかをお聞きすることで,自分も「夢をかなえたい」という気持ちを育てるとともに,「夢をかなえるためには努力が必要だ」ということも分かる良い機会となります。この度の授業でもお二人の車に対する愛情と子供のころからの夢を子供たちは感じ取ったと思います。本当にありがとうございました。

お家でも保護者の皆様の職業に対する「思い」や「経験」について,ぜひお話ししてあげてください。子供たちはきっと興味深く聞いてくれますよ。たとえ反応がなくても,子供たちに頭の中にはインプットされているはずです。5年後,10年後にきっと思い出して,自分の道を進むヒントにしてくれるはずです。

 

再度セキュリティについて  

子供たちの安全を考えた上で有効な手段としてIDカードを提示して入校するというシステムを学校は採用しています。先々週以降セキュリティに注意をしてから彼らは誠実に職務を遂行してくれていることをご報告させていただきます。

学校ではセキュリティマニュアルを現在作成中ですが,完成まではIDカードを忘れた場合は原則として事務室へ来ていただくようにセキュリティに指示をしています。

保護者用のIDカードは各ご家庭に2枚お渡ししています。もし1枚しかない場合は事務室までお伝えください。

これからも児童や保護者への対応をきちんと指示いたしますので,何かありましたら学校までお知らせください。

〇12月9日の課外授業は図工(高学年)です。

持参物:自分の写真(できれば全身が写っているもの),色ペン,色鉛筆,はさみ,

    のり,3・4年生 上 図工教科書

 

平成29(2017)年12月9日

校長  熊谷裕之