声をかける

先日ヴァンデューセン植物園で開催されていたジャパンフェアに行ってきました。チケット売り場やエントランスはたくさんの人であふれていました。

チケットを係の方に渡して中に入ろうとしたとき,「校長先生」と声をかけられました。ふと顔を上げてみると,ボランティアとして参加していた本校の生徒が笑顔で立っていました。全く気付かずに通り過ぎるところでしたが,声をかけてもらって嬉しかったです。

人ごみの中や街中で知り合いに会っても気づかないことが多くなったようです。後から「すれ違ったのに声もかけてくれなかった」と言われることが時々あります。年のせいでしょうか。

みなさんは心の中で苦手だと思っていたり,嫌だなと思っていたりする人と出会ったとき,そっとその場から離れてしまいたいと思ったことはありませんか。恥ずかしいので声をかけなかったという経験もあるでしょう。 声をかけるという行為は優しい勇気のいることです。

だから,声をかけてもらうことはとてもありがたいのです。言い換えると声をかけてもらえるという事は,かけてくれた相手が優しい勇気を持っている人だということが分かるから嬉しく感じたのだと思います。もちろん声を「かけた人」「かけられた人」の間で「基本的な信頼関係」ができていることが再確認できるから嬉しいと感じることもあるでしょう。声をかけてもらったら嬉しいです。人ごみや街中だけでなく,学校でも見かけたら声をかけてくださいね。

当日は本校の子供たちが活躍している場面がほかにもありました,おいしいお茶もいただきました。行ってよかったと思った春の午後でした。

 

参観日のお知らせ

来週は幼稚部,小学部,高等部の参観授業と懇談会です。ぜひお越しください。

幼稚部: 参観(9:30~10:30),懇談会(10:30~11:00)

小学部: 参観(14:00~14:50),全体会(15:00~15:20),

懇談会(15:20~16:20)

高等部: 参観(14:00~15:00),懇談会(15:10~16:20)

尚,懇談会終了まで保護者を待つ児童は,308教室で待機しています。

課外授業のお知らせ  4月28日(土) 書道

忘れ物をしないようにしましょう。もし忘れたら朝のうちに担任の先生に相談しましょう。